RECRUIT

社長メッセージ 空港の総合専門技術コンサルタントの一員として、空港の発展、進化を通じて、社会に貢献する仕事をしませんか

当社は、1970年4月に設立された、我が国唯一の空港・航空分野の総合専門技術コンサルタントです。国内空港のみならず海外空港の新設、拡張などに関する調査、計画、設計等などの業務を行っています。
わが社で、空港の発展にいっしょに取り組みませんか?

変化し、進化する空港

ローコストキャリア(LCC)の台頭、インバウンド観光客の増加により、成田、羽田といった首都圏空港をはじめ、地方空港においても国際線対応のための整備が活性化しています。空港の運営面でも、関西空港を皮切に、コンセッション方式による民間活力の活用が始まり、空港はショッピング等への対応に様々な知恵を絞って互いに競争しています。空港を取り巻く、このような変化、進化に対応するために、多様な技術、人材が求められています。

海外の空港整備

政府開発援助(ODA)の一環として、世界の空港整備に貢献してきました。現在も、ベトナム、フィリピン、スリランカ、エジプトなどの空港プロジェクトを進めています。今後も、日本政府のインフラ輸出の方針のもと、様々な事業に取り組んでいきます。海外での活躍の場もあります。

人の役に立つ実感が得られる仕事

わが社の強みは、国内唯一の、空港に関する計画、土木、建築、航空保安システムといった総合的な技術コンサルタントであるということです。社員一人一人がそれぞれの分野の技術を磨くとともに、チームでお客様である国、自治体、空港会社等の様々なニーズに応えていきます。空港という公共性の高い分野の業務を通じて、「人の役にたつ」実感を得られる職場だと信じています。ぜひ、一緒に働いてみませんか。

| 採用情報TOP |