最新情報|株式会社 日本空港コンサルタンツ Japan Airport Consultants, Inc.

TOPICS

TOPICS

八尾空港A滑走路及びA誘導路実施設計等業務で表彰状を授与されました(2018-8-6)

 当社(株)日本空港コンサルタンツは、平成30年7月に国土交通省 近畿地方整備局 大阪港湾・空港整備事務所より、優良業務施行者表彰並びに優秀建設技術者表彰を受賞しました。

○『業務名』:八尾空港A滑走路及びA誘導路実施設計等業務
○『受賞日』:平成30年7月26日
○『優良業務表彰』:株式会社日本空港コンサルタンツ 西日本支社
○『優秀技術者表彰』:国内営業本部 副本部長長 尾上 正浩(おのうえ まさひろ)

【業務の背景】
 八尾空港は、関西圏におけるゼネラル・アビエーションの拠点として重要な役割を果たしている国管理空港です。八尾空港の年間着陸回数約13,000回の内、大部分はA滑走路が使用されていますが、A滑走路舗装は前回改良整備から30年近く経過し、航空機の安全運航に必要な機能性・構造安定性確保のための既設舗装改良が必要な時期に達していました。

【業務の概要】
 八尾空港のA滑走路は、戦前に旧陸軍が整備したコンクリート舗装上にアスファルト舗装が整備されており、既設舗装の劣化・破損状況と既設舗装厚の把握が重要な事から既往関連資料を収集整理し、現地調査や室内試験にて舗装構造の確認、健全度の評価を行いました。
 また、舗装改良設計においてはA滑走路を使用する最大対象機材に対する必要舗装厚をオーダーメイドにて算定し、航空機荷重に対する構造安定性の改良設計を行いました。

【謝辞】
 本業務遂行にあたりご指導を賜りました、発注者である近畿地方整備局 大阪港湾・空港整備事務所をはじめ、近畿地方整備局 港湾空港部、国土交通省 大阪航空局、国土交通省 国土技術政策総合研究所、並びに関係機関各位の皆様に改めて御礼申し上げます。

八尾空港_表彰状